東京神田のインラインスケート専門店 『S-FOUR(エス・フォー)』のスタッフのブログです。 商品、イベント、SALE情報等を不定期に更新していきます。
2016年12月12日 (月) | Edit |
※かなりの長文です。ご容赦下さい。

先日テストライドをしてきました!
今回のテストアイテムは「3Wheels/125mm」です!
2017年モデルでは各社より注目の
「3輪」「大口径」モデルが発売となりますが、
現状でどのようなメリット、デメリットがあるのか?
takkunが試して来ました!
DSC_9172.jpg DSC_9180.jpg
今回使用したのはSEBA製のアイテムです。
ちなみにフレームは27,000円(税別)
SEBAウィール/125mmは8,000円(税別)/4個パック ←??
ベアリングはTWINCAM/ILQ9、6,500円(税別)/16個入り
ブーツはテストは終わっているのですが、
K2/Radical X BOAを使用。定価:97,200円(税込)

DSC_9176.jpg DSC_9177.jpg DSC_9206.jpg

走行性能は上々!走破性能が高く、アスファルトの粗い目も
グイグイ走り抜けていく感じは今までの110mmを凌駕する物かと!
今回使用したモデルの場合、フレームレングスが短い為、
取り回しが非常にしやすく、クロスオーバーで
大袈裟な足の踏み出しもいらず、非常に快適に使用できました。
逆にレングスが短い分、ハイスピード時の前後のバランスの弱さ
は気になる部分になるかと。慣れだとは思いますけど。。(^^;
スラロームやフリーライド系のスケートからのコンバートの方には
非常に使いやすい設計
かと思われます。

これだけ大きいフレーム・ウィールだと、
車高の高さによる靴底部分への負担も大きく、
ブーツ部はカーボン系のソールがベストかと思われます。
今回のブーツはその点バッチリでした!
プラスチック(樹脂)系のソールではパワーロスが気になります。
今回移動で使用したルートやローラースケートアリーナ
での滑走レベルでは問題ないかと思いますが、
ロングライドでスピードレンジが上がるなら
もう少しフレーム長が欲しくなるところでしょうかねぇ。


他にも色々情報有りますが・・・
ご質問や感想については
店頭にてお気軽に♪(^^)/
=======================
S-FOUR(エスフォー)
営業時間/12:00~20:00
電話/050-1313-5819
Mail/ mail@s-four.jp
=======================

by takkun
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック